皮膚科の薬であるヒルドイドのローションを

セラミドなどで組成される細胞間脂質は、細胞の間で水分を壁みたいに挟み込んで蒸発を抑制したり、潤いのある状態を保つことで荒れた肌を改善し、その他緩衝材みたいに細胞をガードするといった働きがあるのだそうです。 毎日スキンケア